社員旅行、での四谷出張マッサージ

私が勤務している会社は、小さい会社です。ですので、社員旅行も、社長家族と数名の社員で毎年仲良く行きます。
ですので、社長の奥さんが、がんばっている女性社員のために、アロマの出張マッサージを予約してくれそこではじめて、出張マッサージを経験しました。
宿泊先のホテルの部屋までマッサージの方が来て下さり、アロマオイルを塗って手先や足先からマッサージを始めてくれました。マッサージに来た女性の方は、40代くらいの方で、気さくに「どちらから旅行に来られましたか?」などと話しかけて下さいました。
私は、疲れたりすると時々アロママッサージのエステへ行ったことがありますが、このような出張マッサージは、始めてでした。知らない土地で、宿泊先の旅館で受けるマッサージは、気持ちが開放的になり、心の底からリラックスできたと思います。
旅先でゆっくりとすることは、本当に幸せなことだと感じました。
出張マッサージの施術もしっかりとしていて、普段通っているエステとまた違った気持ちよさがあり、とてもいい勉強になりました。社員旅行で、出張マッサージを受けましたが、とてもよかったので、今度から旅行に行った時は、必ず出張マッサージをお願いしようかなと思いました。

「四谷犬小屋」があった「四谷」

「四谷」は東京都新宿区にある地域です。
1丁目から4丁目まであり、「四谷」の他に「四ッ谷」と書かれていることもあります。
甲州街道と青梅街道を作った徳川家康ですが、現在の四谷四丁目交差点付近を「四谷大木戸」としました。
この時初めて四谷という文字を地名に使っています。
徳川綱吉は生類憐みの令で野犬を収容飼育するように命令しました。
こうした野犬を収容する施設のひとつとして「四谷犬小屋」が作られました。
東京ドーム1.5個分(約2万坪)という広大な土地に野犬が保護収容されていたそうです。
「四谷」は四谷怪談でも有名です。
元禄時代にあった事件をもとに作られた怪談話で今でも歌舞伎を始め、いろいろに表現されています。
「四谷」はゆかりのある文人も多く、三島由紀夫はこの地で生まれています。
「四谷」は、新宿御苑・明治神宮外苑・ホテルニューオータニや上智大学・東宮御所・迎賓館などにほど近いこともあって、多くの人の行き来が見られます。

トップに戻る